人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧




長かった3ヶ月間

九月の上旬から知事選の候補者の秘書活動をしてきました感想を

やはり候補者の年齢が高いと私達の世代には別世界で行われているように感じる出来事なのです。選挙って

少しは興味や関心ある人もいるでしょうが大半の人は同世代が選挙の候補者にならない限りは投票にも行かないでしょう。それが投票率にも表れていると思いませんか?
どれだけ政策が素晴らしくても当選できなければ政策を実施することもできない
勝つ為には何をどう改善していくべきか考えるべきです。ハッキリ言って同じような年齢の候補者を同じような選挙の戦い方で繰り返しても前進しないんじゃ?

それと組織自体が弱いこと。知事選になれば再活動し知事選が終わればまた4年間活動休止するような組織で勝てますか?
相手はバリバリの保守組織、メジャーリーグに草野球が挑むような戦い

私は負けていい選挙なんかないと思ってる。負けてもとりあえず政策は訴えたし一通りのことはやった、お疲れ様!
それで納得してる連中が嫌いだ
投票に行く人の中には本当に政治を変えて欲しいと思って投票してくれてる人もいれば演説会に来て寄付金を置いていってくれる人もいてるんだ
やるなら全力でやれ!

そのくせ私のフェイスブックの投稿がマイナスイメージになるから消してくれだとか
名乗らずに誰かを通じてそのことを伝えてくる始末

こっちはこっちの目線で政治に関わってる等身大の私を知ってもらい政治に興味を持ってもらいたい想いもあるのに、そのことを知ろうともせず一方的に文句つけてくる

知事選終わるまでは書くの我慢してたけど、本当にストレス溜まるばっかりだった

明後日からは衆議院選挙、私は私のやりたいようにやるし書きたいようにフェイスブックやここに書く。文句あるなら名乗ってから文句言ってきたらいい
フェイスブックもこのブログも私個人が私個人の責任で書いてる
批判するなら勝手にしたらいい







by banchou1979 | 2014-11-30 23:59

想いを形に

c0301160_20423212.jpg
選挙における秘書の活動とは今回初めてやってみたがとてもとても地味な役割である
しかし秘書次第で全てがうまく回ったりそのまた逆もあったり
イメージとしては三歩後ろを歩くできた嫁

とにかく気を使うポジションであるし常に先のことを色々と想定しながら考えて動くことが重要だと感じた

昨日ふと夕方の街頭演説の時に思い付いたのが上の写真
真っ暗な場所で街頭演説しても声は聞こえるが姿は見えない
これじゃ候補者が喋る意味がない

すぐに事務所に電話をして提案してみた。上の写真のようにすれば夜でもどこでも候補者の姿が見えますよと
すぐに提案を受け入れてくれた事務所も素晴らしいと思う
もし私が候補者だったなら自分の政策は自分の口から喋りたいと思ったから

候補者のタイプは様々だけれど候補者になったからにはやりきりたいと思うのが普通だ
それをすぐ形にできるかどうかは別として、秘書としては候補者が余計なストレスを抱えないようにすることが大切なんだと思う
その分のストレスは秘書が抱えることになったりするけど
もう少し早い段階で写真のことに気付けばよかったと反省もしたりするけど

秘書をやってみて色々な勉強になった

県知事選挙も残すところあと一日
最後まで全てがうまく回るようにしようとおもう




by banchou1979 | 2014-11-28 21:00

選挙は祭り

私が思うに選挙は祭り

踊る阿呆に見る阿呆
なんて言葉があるけれど、その言葉には共感できたりする

今は知事選が行われてて秘書の私の役割というのは候補者という御輿がちゃんと担がれているか調整するようなポジションのような気がする

選挙は楽しくやるというのも私の持論
真剣な中にも遊び心があってもいいんじゃないかと思う
不謹慎だと思う人もいるかもしれないけど参加するからには楽しくやりたい
それができないなら私は参加しないようにする

来月の総選挙で私が担ぐ御輿は私の尊敬する候補者
そして一番気を使わなくていい候補者
御輿が壊れるぐらい担いでやろうと思う

派手に踊るど阿呆になってもらいまっせ候補者のおっさん!




by banchou1979 | 2014-11-22 19:29

三度目の親子選挙

本日、解散総選挙の確定と共に和歌山県3区の日本共産党の候補者が親父に決まりました

選挙にかかる税金は600億
政権を守る為にそんな莫大な税金を使うアホな政権よ、あんたら自分の立場守る為だけにそんなことするのか?

東北の復興や福島で地元に戻ることもできない人、広島でこの夏被害にあった人にその600億使おうという気持ちもないのか?

今回の選挙で親父の候補者カーの運転手するのも三度目
親父よ、終わったら寝込んでもいいから共にやりきってやろうやないか
どこまででも運んでやる

全力でいこ




by banchou1979 | 2014-11-18 22:56

残すは本番のみ

本日夜のテレビ和歌山での収録で知事選の事前活動全て終了しました

県内各地を駆け巡り私、自分の車で7000キロは走ったでしょう
地方に行けばいくほどその土地に住んでる人が直面する問題はいっぱいです

農業の方、漁業の方、林業の方、福祉の方、障害者施設の方、高齢の方、働き盛りの方、子育て中の方
すべてが政治のせいで問題を抱えてるとは言いませんが政治によってもたらされた問題も多くあるはずです

それほど政治のやり方で私達の生活はよくもなるし悪くもなります

そして20代30代の方の政治に対しての無関心さを沢山見てきてます

確かに、私達の親の年齢のような候補者がいくら政策を訴えようが私達には響かない部分は大いにあると思います
私個人もそう思う節があります

じゃあいつまでもそんな年齢の人達に政治を任せますか?
私達の子供の未来を託せるような候補者がいるでしょうか?
私達の子供の未来は私達が政治を動かし決める時なんじゃないでしょうか?
今回の知事選は注目度も低いです。でも誰がやっても政治なんか同じだ
なんて思ってたら私達の子供の未来は悪い方向に行くばかりじゃないでしょうか
ハッキリ言います。年寄りの政治家のほとんどは私達の子供の未来なんか考えてくれてません

何をすれば政治が変わるのか

それは私達世代の候補者を当選させて私達の想いや願いを届ける政治家を私達の手で生み出すことなんじゃないでしょうか

まずは投票に行くことです
投票にすら行かなければ政治に文句すら言えません

私はそんな流れを作っていきたい

腐った世の中腐った政治に大きい風穴を開けるような戦いがしたいです
私と一緒にそんな戦いをしてくれる同士を切に求めています




by banchou1979 | 2014-11-11 23:54

折り合い

とある私の尊敬する方が私に言ってくれた言葉があります

簡単に折り合いつかないところが私のいいところだと

確かに私、色んなことに対して折り合いつかない人間です。
今現在も折り合いつかないまま知事候補の秘書してます

今その理由を書くと色々と迷惑かかるところがあるので選挙終わったら思う存分書かせてもらいます。






by banchou1979 | 2014-11-08 21:20

私が思うこと(偏見も込み)ですが(笑)
by banchou1979
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

本当にいいんだろうか?
at 2015-04-15 23:41
県議選活動終了
at 2015-04-11 22:52
最後の発表会
at 2015-02-04 21:24
組織ってなんだかねぇ〜
at 2015-01-23 22:01
最終日
at 2015-01-17 16:48

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧